【転職】同じ企業への再応募はしてもいい?バレるのか?

転職
スポンサーリンク

・不採用だった企業がまた募集している。再応募してもいいのか
・企業側には再応募ってわかるのか

気になったことはありませんか? 僕も転職活動中は疑問に思いましたし、同じ企業へ再応募したこともあります。

体験談をもとに、この疑問に答えたいと思います。

1回の転職活動中での再応募についてです。1回目の転職で不採用となった会社に、2回目の転職でも応募という場合は、期間空いており、職歴も当時と変わっているはずなので、迷わず応募してよいと思います。

同じ企業への再応募は可能です

不採用から1年は応募不可/採用しない」などと募集要項に記載している企業もあります
その場合、再応募は素直に控えたほうがいい
でしょう。

再応募についての記載が見当たらなければ、再応募してOKです。

しかし、再応募ということは、一度選考で落とされている状態です。再度落ちる可能性の方が圧倒的に高いはずです。その点は覚悟し臨みましょう。

僕も再応募し落ちた経験があります。けれど、再応募から選考通過した経験もあります

落ちる可能性は高いかもしれませんが、企業側からはっきりダメと言われていない限り、再応募してはいけない決まりはないです。

気になるなら再応募すればよい

募集があるからといって、手当たり次第に再応募はよくないと思います。

けれど、気になって悩むくらいなら、再応募してみればいいと考えます。

募集のあるすべての応募済み企業に対して、再応募を考えるわけではないはずです。

選考途中で、「合わないかも」と感じた企業へ再応募は考えないですよね。再応募してみたいと考えている時点で、その企業への熱意が他よりも高い証拠です。

だとしたら、悩む前に再応募してみればいいのではないでしょうか。可能性は低いかもしれませんが、0ではありません。悩んでいる間に応募が締め切られてしまうかもしれません。

そうかもしれないけど、、再応募へのハードルは感じるよ。

またかよって思われたり、結局落ちるだけなんじゃ。

このように感じることもあるでしょう。

けれど一度再応募をし、再度落ちた時に気づきました。「再応募して失うものはないと。(応募先にどう思われたかはわかりませんが)

そして一度書類選考に落ち、再応募した企業で書類選考通過した時に知りました。「再応募でも選考通過の可能性はある」と。

よって僕は、気になるくらいなら再応募してみればいいと考えています。

再応募で気になる点

再応募までの期間は? すぐにしてもいい?

同じ募集期間での再応募でなければ、期間は気にしなくてもいいと考えます。たとえば、不採用から2か月後に再度同じ求人が出ていれば、応募してもよいと思います。

さすがに、落ちた翌週に再応募は意味がなさそうですが、何かしらの状況が変わっていれば遠慮しなくともいいと思います。

転職サイトのコラムやQ&Aでは「再応募のタイミングは半年~1年たった方がよい」と目にします。そのくらい期間をあけたほうが企業も自分も状況が変わり、選考通過率は高まるのかもしれません。

けれど、半年~1年後に求人があるとは限りません。そんな先では、そもそも転職活動自体終わっているのではないでしょうか。だとしたら、期間はあまり気にせず、自分が転職活動をしているうちに再応募してみればいいのではないかと思います。

再応募はバレる?

絶対ではありませんが、よほど大人数を機械的に選別していない限り、再応募だと企業側はわかるはずです。

書類選考で落ちた場合は、不採用通知に細かいことは書かれていないので確認はできていません。

しかし、再応募で面接に進んだときは、しっかり再応募だとバレていました。面接で「どうしてまた応募したか」聞かれました。

別職種への応募は?

同じ企業で複数の部署・ポジションで求人が出ていることはよくあります。別職種であれば、求める人材の条件は異なります。

同じ企業という意味では再応募のように感じるかもしれませんが、求人自体は別です。どちらも応募可能ですし、まずはより志望度の高い方から応募してみてははどうでしょうか。

企業側から「こっちの部署の選考受けてみませんか?」と案内されることもあります。

転職エージェント利用時の再応募

転職エージェントを利用している場合、同じ企業への応募について尋ねてみましょう。企業や選考についての情報ももっているので、的確なアドバイスがもらえます。

別のエージェント経由で応募済みの場合なども事前に伝えておくべきです。

お互いの認識のズレをなくす、より的確なアドバイスを受けるためにも、エージェントにはできる限り正確な状況を伝えましょう。

転職エージェントを利用して感じた【注意点5選】

再応募でも面接通過した体験談

転職活動中、書類選考で落ちた企業がありました。

約3カ月後、僕はまだ転職活動をしていましたが、同企業の全く同じ求人を見つけ、やはりその求人には惹かれていました。

「また募集かけているってことは、もっと人が欲しいのか」
「前回で思うような採用ができなかったのか」
「実は人が入ってはすぐに退職するような企業なのか」

色々悩みましたが、

前回と企業側の状況は変わっているのだとしたら、まだチャンスはあるのかもしれない。再応募NGとはなってないし、応募してみよう。

マイナスな想像ばかりして立ち止まっていても仕方ない。失うものはない!

と再度応募し、結果を待つこと数日、面接の連絡が来ました
嬉しいよりも驚きのほうが強かったです。

面接当日、再応募というのはバレていましたし、なぜまた応募しようと思ったか当然聞かれました。

「再応募をみつけ、やはり魅力を感じているため、後悔しないためにも応募した。(あとはそのまま志望動機)」のようなことを答えました。

面接官の反応を見ると、再応募するくらい熱意があったと良い方向に捉えていただいた印象はありました。(真相はわかりませんが)結果、この面接は通過することができました。

再応募に可能性があるかは、もちろん状況によるでしょう。でも可能性が0ではないと実感しました。

企業側の意図を正確に読み取れるわけでもないので、状況は気にせず、再応募OKかつ自分が惹かれている求人であるなら、再応募してみるべきだと考えます。

この企業は自己応募だったので、自分の意志ですぐに再応募できました。

転職エージェントを利用している場合は、エージェント経由で応募となるので、再応募についてはエージェントに相談してみてください。

なぜ再応募でも選考通過するか(推測)

同じ募集要項なのに、前回は落ちて、今回は選考通過。なぜこのようなことが起こるのか考えてみました。(※あくまで推測です。)

求めるスキルが自分にないと判断されての不採用であれば、再応募しても結果は厳しいと思います。

しかし、ほかにもっと適した応募者がいたために不採用だった場合(その人がいなければ、自分が採用だったかもしれない等)は再応募でも選考通過する可能性があるかもしれません。

この辺りは自分で想像するしかないですが、、、

エージェント経由の場合は担当者にフィードバックをもらいましょう。

同じ企業へ再応募はバレるが、選考通過の可能性もある

まとめ

・再応募NGとなっていなければ、同じ企業への再応募は可能
 募集要項をよく確認する
再応募でも選考通過する可能性はある
・同期間での募集でなければ、再応募までの期間の空きは気にしない
・再応募であることは企業側にはバレている
・転職エージェント利用の場合は相談を

全ての企業、転職活動者の状況は異なるので、転職活動に絶対はありません。よって、再応募の結果に絶対はありません。

だからこそ悩んでしまうかもしれませんが、再応募しなくてよかったと思ったことはありませんが、再応募してよかったと思ったことはあります!

この記事が少しでも役に立っていれば幸いです。

在職中 転職活動の進め方5ステップ【経験者のコツまとめ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました